習学ゼミ 統一模試

なぜ学力テストを受ける必要があるのか?

日頃の学習の成果を確認する機会を設けることで知識の定着を図るとともに、理解度と到達度の分析を行い、日々の学習に反映させていくことで「確かな学力」を身につけることができます。


現在の理解度・到達度の分析

学校の定期テストは、授業をしっかり受けて、教科書準拠のワークを網羅すれば高得点を取ることができます。一方、学力テストは、単発型のイベント的な模試ではなく、吟味された良問から評価教材として年間の指導計画の中で活用していきます。目標を持って取り組んだ学習の成果を客観的に分析・評価して、更にできなかった問題に取り組むことでより定着していきます。


全国レベルでの学力診断

大学入試が全国区で行われる以上、地方区ではなく全国区の模試で現在の自分の立ち位置や実力を定期的に把握することが大切です。習学ゼミ統一模試は、学力診断テストとしては最大規模の母集団となります。全国の同学年の生徒がほぼ同時期に受験していますので、全国レベルでの学力診断が可能です。


日程 9月22日(日) 10月6日(日) 11月4日(祝) 12月22日(日) 1月19日(日)
中1
中2
中3

※教室によりに日時が異なる場合がございます。



受験科目 全学年5教科
国語・英語(リスニング含む)・数学・社会・理科
受験料 各3,000円(税別)※1回あたりの受験料
持ち物 筆記用具(定規・コンパス含む)、スリッパ等の上履きをご持参ください。

日常の学習の蓄積の上に
成り立つ真の学力が
ブレない「実力」です。
統一模試で「実力」を
正しく測定し、
さらに伸ばしていきましょう!